レンタルサーバーの選び方

SEOとは?


作ったホームページを制作しても誰も見てくれなかったら意味がありません。多くのホームページは沢山の人に見てもらうために制作しています。そして多くの人に見てもらうためにSEOが必要になってくるのです。ホームページを閲覧する際に利用されるのがグーグルやヤフーなどに備え付けられている検索エンジンです。ここでキーワードを入力して欲しい情報を探しているのが現在のインターネットの多くの流れとなっています。

そこで検索された結果の上位に表示をされることで多く人があなたのホームページにたどり着くことが出来るのですが、上位にいなければそこからの大きな人の流れを得ることが出来ません。そこで上位表示されるための考え方がSEOという訳です。SEOは検索エンジン最適化という意味でSearch Engine Optimizationの略です。

検索エンジンのアルゴリズムなどを分析し、より検索結果の上位に自分のウェブサイトをこさせようと修正していく事なのですが、そのアルゴリズムは公表されておらず多くのサイトオーナーは試行錯誤をしているのが現状です。しかし、検索エンジンの目的は昔から変わっておらず検索者に対してより的確でより良いベストなサイトを上位にしていくという考え方は不変です。それを提供できるようにアルゴリズムを日々変化させています。

スパム行為


検索エンジンを欺く行為として数多くの事例が報告されています。検索エンジン上位にするために不自然な行為をすると検索結果を下げられる、または削除されるといったペナルティを受けることになります。検索エンジン側の役に立つサイトを表示するという目的と外れる為、そういったサイトを厳しく取り締まっています

例えば関係の無いキーワードを羅列して検索エンジン上位を目指した場合にそのようなサイトが上位表示されれば検索結果に意味の無いサイトが羅列される可能性があります。そうなれば検索エンジンの利用価値は下がりますので当然です。そのようなスパム行為と呼ばれる手法は数多くありますが、その都度、検索エンジンのアルゴリズムで除去されているといった事を繰り返し行われております。

現在、スパム行為と呼ばれる方法の多くは昔は有効だった手法が多く被リンクがあればそれだけ人気のサイトと考えられていた時代もあったと思われます。あったと思われますとしたのはあくまでそのアルゴリズムは公開されておらずごく少数の関係者しか知らない事だからです。つまりリンクされた数だけに注視したアルゴリズムでしたが、それは被リンクは必ずしも自然に発生したものばかりではなく、上位表示されるためだけに意図的につけられた被リンクが増大し、必ずしも有効なサイトが上位表示されなくなる現象が起こりそれを回避する為に別の方法で検索エンジン順位を決めるといった事が行われてきたのです。

現在、多くのスパム行為として挙げられる手法がありますが、検索エンジンを欺く行為は避けておき、本来の目的である適切なサイトで上位表示されるようにするのが一番間違いのないSEOだと思います。検索エンジンも日々進化しており少しづつその見極める精度を上げているのは間違いないからです。


ホームページを作るならお名前ドットコムのレンタルサーバー!