レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーのメールアドレス


多くのレンタルサーバーではメールアドレスが作れます。ウェブメールと呼ばれブラウザがあれば、ウェブ上でメールを送信、受信閲覧できるのでメールソフトが不要でどのパソコンからでもどこからでも使えます。旅行先やネットカフェなど、外出先でもいつでもメールチェックを行うことができ便利です。

そしてそのメールアドレスが作れるかどうかという点に併せて幾つメールアドレスが作れるか数も気になるところです。いくつものアドレスが作れれば、社員ひとりひとりにアドレスを作る事も可能になりますし、サイトごとにアドレスを分けることも出来ます。

管理人も複数サイトを運営していますが、それぞれに違うアドレスを用意していますのでどのサイトについての問い合わせなのかがアドレスによって異なりますので非常に重宝しています。

レンタルサーバー選びでメールアドレスがいくつも欲しいという人はその点も見落とさず確認しておきましょう。

メーリングリストとは


複数の人へ一斉にメールを送信していく仕組みになっているのがメーリングリストです。よくMLという短縮形で呼ばれることがありますが、使い道として様々な話題や興味または関心ごとに関してグループを組んでいる時に情報交換などで利用をする際に活用されていきます。メーリングリストに登録されている人に対して、情報を一斉に送信していくようになります。主にメールマガジンなどで毎週または毎日情報を配信していく時にも利用されています

メーリングリストの原理を見ていくと、事前に登録を行っているメンバーへ送信することができるメールアドレスを記載しているリストだったり、メーリングリスト宛ての代表者のメールアドレスを準備することで可能となります。代表者のアドレスへ送信されたメールが、メーリングリストに登録しているメンバーのアドレスへ転送が行われていきます。このシステムはインターネット上で提供されている掲示板と間違われてしまうことがあるのですが、掲示板は事前に登録することが必要ありませんが、メーリングリストは事前登録が必要になっていきます

自分で該当するサイトへアクセスをしなければ情報を確認することができませんが、メーリングリストの場合は情報が公開される度にメールが送信される仕組みになっています。膨大な量になってしまうこともあるため、メールサーバーへ送信をしたとしても容量がいっぱいになってしまうこともあり送信できない状態に陥ることもあります。またメールサーバーにおけるセキュリティ関連の対策も重要になっていきます。

そしてメールにおける問題も解決していきたいところです。例えばメーリングリストの誰かがウイルス感染をしていた時にはウイルスメールが届く可能性があります。サーバー側がウイルスチェックができるようにならなければなりません

IMAPとは?


よくメールサーバに利用される仕組みで、メールを受信していく時に利用していくサービスとなっています。これは電子メールを受信後に保存していくサーバより自分の端末へメールを送ってもらう際の機能となっています。インターネットへ接続できたとしてもセキュリティ上困ってしまうことがありますが、この方式は最近のメール受信形式で一般的になっているほど強固な状態となっています。

メールの受信方式というとPOPという機能が主流になっているのですが、各ユーザが利用をしているサーバよりクライアントへメールを一括または個別でダウンロードしていき、ダウンロードを自分の端末へ済ませたメールより、少しずつまたは一括でサーバからメールを削除していく形式となっています。

それに対してIMAPというのは受信したメールを保存しているサーバにそのまま保存をして管理をしていく方法となっています。保存をしていくことによって、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなどの端末へ同じアカウントでメールを管理していくことができます。最近情報媒体はパソコンだけでなくタブレットやスマートフォンがありますが、それらですぐにメールを確認していくことができるのです。

メールを読んでいく場合、未読状態等になっているメールの属性またはメールのフォルダについて様々な構成を作り出していますが、この機能を使うと全てが一括して管理していくことができるというメリットがあります。この機能の仕様がこれまで非常に複雑だったということでなかなか普及していなかったのですが、最近ではインターネットのブラウザでもデフォルトで使用されているソフトにIMAP4が採用されていて普及していくようになりました。この時に相互接続に関しても試験を行っているため、安全性も十分に取られているということで採用されていったのです。

メールをサーバから削除していくPOPでは常に接続をしていないのでネットワークにアクセスする際には軽い状態となっていくというメリットがあります。ダウンロードしておけば、インターネット上へつなげなくても見ることができるため、オフラインでもチェックできます。しかしサーバに保存されていないため、削除してしまうと見ることができません。一方でIMAPはオンラインでもオフラインでも使用をすることができます。ログも保存されていますので、状況はしっかりと見ていくことができセキュリティ上でも問題ありません。一部のメールも見ることができますので、負担をかけずにチェックをしていくことができるでしょう。


ホームページを作るならお名前ドットコムのレンタルサーバー!